セブ島留学の魅力 TOP > ページ一覧 > セブ島留学は本当に安いの?

セブ島留学は本当に安いの?

セブ島留学は本当に安いの?

英語の勉強をしたいと思っている人に人気なフィリピンのセブ島留学。格安な費用で英語学習ができると話題になっていますが、本当にセブ島留学は安いのでしょうか。そこで今回は、1ヶ月間の平均的な語学留学を想定して、セブ島留学でかかる費用についてご紹介します。

最初に押さえておきたい費用は、主に4つ。それは、日本で支払う費用、現地で支払う費用、そして生活費と航空券代金です。まず日本で支払う費用ですが、これは学校あるいはエージェントに対して支払う費用です。その中で、最も大きい割合を占めるのが授業料です。授業料には、授業の他に宿泊費や食費などが含まれます。基本的な相場は、15万円前後。ただし、「授業料」と一口に言っても、学校や地域、カリキュラムの内容や期間、部屋の種類などによって、かなり差が出てきます。

そこで、今回は平均的なケースとして、セブ島にある人気の語学学校で1ヶ月間学ぶケースを取り上げます。マンツーマンレッスンを4コマとグループレッスンを3コマのカリキュラムを受け、二人部屋で滞在した場合を想定すると、授業料は14万5000円前後になります。入学金など、登録料がこの他に1万5000円かかるため、日本での支払い費用は合計で16万円です。次に、現地で支払う費用についてですが、こちらは授業料とは別に、フィリピンに到着してから現地の語学学校へ直接支払う費用です。こうした費用には、SSP申請費用や水道光熱費、寮保証金などが含まれ、合計で3万1900円ほどになります。そうすると、留学費そのものは、日本で支払う費用と現地で支払う費用を合わせて19万1900円ほどになります。この他に、セブでの生活費も考慮する必要があります。人によって異なりますが、セブでは1週間1万円程度で普通に暮らせますので、月4万円ほどの計算になります。そして航空券の代金は、シーズンにもよりますが、平均で6万円ほどかかります。

以上をまとめると、セブへの留学に必要な金額は、総額29万1900円ほどになります。通常であれば、このくらいの費用に、プラスマイナス数万円ほどで足りると考えて問題ありません。

セブの語学学校で学ぶ場合、1ヶ月英語をマンツーマンでレッスンできて、さらに現地のリゾートも楽しめると考えれば、この費用はかなり安いと言えるでしょう。また、フィリピンでは物価および人件費が、先進国に比べて格段に安価になっています。欧米圏で英語を学ぶより、費用は3分の2程度に抑えられるでしょう。1週間から参加できるコースも設けられていますので、忙しい方でも挑戦しやすい点も魅力です。日本でも英会話教室などで英語を勉強することができますが、学ぶ環境を変えて、短期間のうちに集中的に英語に取り組みたいという方に、セブ留学はお勧めです。